ストリコで美髪コーム「LOVE CHROME」を買いました

通販サイトのストリコ(STORICO)で見つけた美髪コーム「LOVE CHROME」を買いました。

美髪コーム「LOVE CHROME」

表面が鏡面仕上げになっているので、いろいろなものが映り込んでしまいました。

 

今回買ったのは、ブラッシングするのに使いやすい形の『ラブクロム PG ナミ プレミアムブラック』と、携帯するにちょうどよい大きさの『ラブクロム PG ツキ シルバー』です。

 

こちらが『ラブクロム PG ナミ プレミアムブラック』です。

『ラブクロム PG ナミ プレミアムブラック』は、5,400円(税込)です。

美髪コーム「LOVE CHROME」

 

こちらが『ラブクロム PG ツキ シルバー』です。

『ラブクロム PG ツキ シルバー』は、 3,888円(税込)です。

美髪コーム「LOVE CHROME」
『ラブクロム PG ナミ プレミアムブラック』と『ラブクロム PG ツキ シルバー』は、大きさだけでなく歯の間隔も違います。

左がラブクロム PG ナミ プレミアムブラック』、右が『ラブクロム PG ツキ シルバー』です。

美髪コーム「LOVE CHROME」

 

 

静電気や摩擦を軽減する櫛「LOVE CHROME」

静電気が髪に良くないという事は良く知られています。

髪にコシがない柔らかい猫っ毛なので、髪への摩擦や静電気で、髪が痛みやすいのが悩みです。

「LOVE CHROME」は、静電気を拡散する特殊技術「JP CHROME-TECH」を使い、静電気や摩擦を極限まで軽減させた櫛だそうです。

美髪コーム「LOVE CHROME」

 

髪をとかすだけで、キューティクルを整え、つやを与え、髪の広がりやパサつきの悩みの解消に導く櫛です。

 

櫛で特許出願中というのも、凄いですね。

美髪になれそうな気がします。

美髪コーム「LOVE CHROME」

 

安心の日本製

日本製というのもポイントが高いです。

美髪コーム「LOVE CHROME」

 

 

「LOVE CHROME」を使ってみました

届いた「LOVE CHROME」を使ってみました。

いつもはブラシを使っているので、コームでは物足りないのでは、と心配していましたが、コームもなかなか良いです。

物足りなさは、特に感じませんでした。

 

「LOVE CHROME」を使ったあとの髪は、今までとは変わりませんでした。

正直言って、”買って失敗したかも”とさえ思ったほど、髪に変化がありませんでした。

 

髪にツヤが出てきたよ

美髪コーム「LOVE CHROME」を使い始めて3日目。

”あれ?髪のパサつきがなくなっている!”

”髪にツヤが出てきたよ”

毛先が痛んではねて広がっていたのですが、「LOVE CHROME」でとかすと髪がまとまるのです。

でも、ボリュームが無くなって、ぺちゃんこの髪になるのではないのです。

空気が入ったようにふんわりした髪になっているのです。

猫っ毛にとってはうれしい!

 

美髪コーム「LOVE CHROME」は、使えば使うほど髪に良いようです。

買ってよかったです。

 

公式サイトはこちら → <STORICO(ストリコ)

 

 

 ストリコ(STORICO)って何?

今回初めてストリコ(STORICO)を使ってみました。

ストリコ

 

初めて使う通販サイトは、心配ですよね。

ストリコ(STORICO)は、あのヒット商品ワンダーコアを販売しているショップジャパンを運営している会社と同じ会社の通販サイトです。
使っている姿が想像できるストリコ(STORICO)

ストリコ(STORICO)の商品は、動画で商品を紹介しています。

アパレルだったら、スタイルリストさんやモデルさんが動画で商品の説明や着こなしなどを紹介してくれます。

だから、使っている自分、着ている自分などがより想像できるのです。

 

今回購入した美髪コーム「LOVE CHROME」も、美容家プライマルビューティーコンシェルジュの下島千穂さんの説明があったから使ってみたいと思えたのです。

商品だけを掲載していたら、使ってみたいと思わなかったです。

 
テレビショッピングとどう違うの?

動画で商品説明をするといえば、テレビショッピングですよね。

テレビショッピングとストリコ(STORICO)の違いは、
・大げさに感動する取り巻きがいない。
・今すぐ買わなければいけない、という切迫感を与えられない
・何度も動画を見直し、ゆっくりじっくり検討して購入することができる
という事でしょうか。

今回も何度も動画を見直し、検討してから購入しました。

管理人のように、納得してから商品を購入したい人には、ストリコ(STORICO)は良いですね。

ただ、動画が重すぎるのが残念です。

 

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る