門松をイメージした日比谷花壇のお正月アレンジメント

お正月用フラワーアレンジメント『華門松』

年神様を迎える門松をイメージした日比谷花壇のお正月用フラワーアレンジメント『華門松』をご紹介します。

門松のオーナメントと若竹が、新しい年を迎えるお正月の伝統を引き継いでいます。
カラフルな扇のオーナメントが、福を呼び込む縁起の良いアレンジメントになっています。
ゴールドの竹の葉は、輝く未来を表しているようですね。

お正月用フラワーアレンジメント『華門松』

 

真っ赤な花器と若竹や門松のグリーンの中で、ピンポンマムの黄色が映えます。

お正月用フラワーアレンジメント『華門松』

大きすぎないので、玄関やリビング、床の間に飾れますね。

お正月用フラワーアレンジメント『華門松』

 

【商品内容】
花材
生花:ピンポンマム、スプレーマム、スプレーカーネーション、若松、グリーン
アーティフィシャルフラワー:ゴールドバンブー
その他
オーナメント:竹、扇
樹脂製花器

重さ 約842g
大きさ 高さ:約30cm 幅:約35cm 奥行き:約22cm

 

お正月用フラワーアレンジメント『華門松』は、5,400円(税込み)送料648円です。

詳細はこちら → <【日比谷花壇】【お年賀】お正月アレンジメント「華門松」

 

 

 門松の豆知識

門松は、幸福な年を迎えられる事を願って、家の内外に立てる生木の事です。

松を使う事が多いので門松といわれる事が多いですが、拝み松、飾り松、祝い松、門ばやし、門神柱など、地域によっていろいろな呼び方がされています。

木は松のほかにも、楢(なら)や椿(つばき)、榊(さかき)、竹などが使われています。

門の前に立てる事の多い門松ですが、地域や家によって、室内や座敷中央、床の間や神棚、土間などさまざまです。

屋外の場合は左右一対を立てるのが普通ですが、屋内の場合は1本のことが多いようです。

【引用先】コトバンク/ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

 

 

 「贈って安心・贈られて安心」日比谷花壇の品質保証

ハッピースウィートアソートのセット
日比谷花壇のフラワーギフトには、品質カードや、品質上のトラブルがあった時の連絡先(お客様相談室)などが書かれているカードが入っています。

アレンジメントやブリザーブドフラワーなど、商品ごとのお手入れのしおりや切花延命剤なども入っているので、フラワーギフトを贈られた方も安心してお花を楽しめるサービスが充実しています。

 

 

 商品ごとに配送テストをしている日比谷花壇

”配送中にお花が潰れていたらどうしよう・・・”
”お相手にも失礼になるし、印象も悪くなるよね。”

お花を配送してもらうときは、心配になりますよね。
日比谷花壇では、商品ごとにパッケージの形を変えたり配送テストを行っているそうです。
これなら安心して贈る事ができます。

 

 注文締め切りは12月27日(火)

お正月商品の注文締め切りは、12月27日(火)です。

お正月商品のお届けは、12月27日(火)~30日(金)です。

お届け日を指定する場合は、12月24日(土)が注文締め切りになります。

12月25日(日)以降の注文は、12月27日(火)~30日(金)の期間内のお届けになります。

お届け日を指定したい場合は、12月24日(土)までに注文しましょう。

 

年末は忘年会や大掃除など、あわただしい日々が続きます。
商品の数に限りがありますので、早めに注文する事をおすすめします。

 

お正月用フラワーアレンジメント『華門松』は、5,400円(税込み)送料648円です。

詳細はこちら → <【日比谷花壇】【お年賀】お正月アレンジメント「華門松」

公式サイト → <日比谷花壇

 

日比谷花壇_冬の花ギフト_送料無料クーポンキャンペーン

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る