ファイテンのメタックスクリームにウォータープルーフが仲間入り

ファイテンメタックスEX
メタックス EXクリーム
 
ファイテンのメタックスローションやメタックスクリームに、ウォータープルーフの「メタックスEX」が登場しました。
メタックスローションを愛用しているので、嬉しい!
 

どのくらい撥水性があるのかというと、こちらを見てください。
 
ファイテンメタックスEX
 
向かって左が何も塗っていない状態で、右がメタックスEXで水をかけた様子です。
水を弾いている!
 
「メタックスEX」はウォータープルーフだけでなく、UVケアもできるのです。
UVケアもできるボディケアクリームは、初めてではないかしら。
 

「メタックスEX」には、チューブに入ったクリームタイプの「メタックスクリームEX」の他に、スプレータイプの「メタックスEXスプレー」もあります。
 
ファイテンメタックスEX
メタックス EXスプレー
 
スプレータイプは片手でササっと短時間で塗れるので、便利ですよね。
 
 
 

 クリームタイプでもべたつかない

 
ファイテンメタックスEX
 
「メタックスクリームEX」はクリームタイプですが、べたつき感が無いので使いやすいです。
 
伸びの良さで比べたら、メタックスローション>メタックスクリーム>メタックスクリームEX の順だと感じます。
 
ファイテンメタックスEX
 
広範囲に塗るにはメタックスローションの方が塗りやすいですが、”この場所にしっかり塗りたい”という時には、「メタックスクリームEX」は使いやすいです。
 
 
 

 「メタックスEX」なら塗り直す回数が減っていいね

メタックスローションを愛用していて、は肩こりや筋肉が凝ったときに使ったり、フィットネスクラブでエクササイズをする前に使っています。
 
エクササイズをする前にメタックローションを使うと、筋肉が良い具合にほぐれて可動域が広くなるので、ストレッチ系のクラスに参加するときにはパフォーマンスが上がるので良いのです。
 
メタックスローションは肌馴染みが良くてササっと塗れてべたつき感がないので、ウェアに着替えるときにササッと塗れるのもお気に入りです。
 
ただ、1つ問題があるのです。
 
汗をかいて汗を拭うと、落ちてしまうのです。
汗と一緒に流れ落ちてもいると思います。
そのため、汗を拭った後に、メタックスローションを塗り直しているのです。
 
せっかく縫ったメタックスローションなのにもったいない・・・
 
メタックスEX」はウォータープルーフなので、塗り直す必要がない!
 
筋肉をほぐすためだけでなく、動きやすくするためにメタックスローションを使っている人にとっては、ウォータープルーフはありがたいです。
 
 
 

 「メタックスEX」でUVケアもできる

チューブタイプの「メタックスクリームEX」は日常生活の日焼け対策として十分なSPF25PA++です。
 
ファイテンメタックスEX
 
ボディケアクリームでUVケアがでるのはうれしいですよね。
 
 
「メタックスEXスプレー」はさらにすごく、紫外線防御率最高レベルのSPF50+PA++++です。
ファイテンメタックスEX
 
これは絶対に焼きたくない方が使うフェイス用のUVケア専用クリームと同じレベルです。
 
ボディケアしながらしっかり紫外線からお肌を守る「メタックスEXスプレー」は、ランニングやテニス、ゴルフなどをなさる方におすすめです。
 
 
ウォータープルーフの「メタックスクリームEX」と「メタックスEXスプレー」は、メタックスローションやメタックスクリームと一緒に使いたいボディケア商品です。
 
 

「メタックスクリームEX」は、40g入りで2,916円(税込み)です。
 
詳細はこちら → <メタックス EXクリーム
 
 
「メタックスEXスプレー」は、100g入りで1,944円(税込み)です。
 
詳細はこちら → <メタックス EXスプレー
 
 
公式サイトはこちら → <【ファイテンオフィシャルストア】公式通販サイト
 
 

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る