• 2014.5.31
  • 「タイガーテール」が手放せない!疲れが取れる優れもの はコメントを受け付けていません。

「タイガーテール」が手放せない!疲れが取れる優れもの

こちらが最近買ったイチオシ商品「タイガーテール」です。

タイガーテール

タイガーテール
見た目は単なる棒ですが、これがただ者ではない!
両端のオレンジの部分を手で持って、真ん中の部分でふくらはぎなどをコロコロすると、疲れて硬くなったふくらはぎがほぐれて、ものすごく気持ちが良いのです。
もちろん脚だけでなく、背中やヒップもコロコロ、コロコロ!!

タイガーテール

 

「タイガーテール」はアメリカで生まれたもので、NFL、MLB、NBA、NHLなどの有名選手のトレーナーが筋肉をほぐすために使っているそうです。

 

筋膜をほぐす「タイガーテール」

「タイガーテール」がほぐすのは、筋膜という筋肉を覆っている膜だそうです。
筋膜は、筋肉の繊維がバラバラにならないようにまとめる役目をしていて、筋肉だけでなく骨や内臓器官、神経や血管といったいろいろな場所にあるという事です。
肩こりや首こりといった症状は筋肉が固まって血行が悪くなって起こるものだと思っていましたが、筋膜が固まって歪んだことで起こるそうです。
肩こりや首こりには、固まった筋膜を緩めることが必要だというのですが、筋膜をほぐして緩めてくれるのが、「タイガーテール」だという事です。

 

タイガーテールの”これいい!”ポイント

力いらずでラクラクほぐし

ふくらはぎのマッサージを手で行うと、片方の脚で疲れてしまってもう片方がおざなりになってしまいます。
自分で行うマッサージって結構疲れるんですよね。

「タイガーテール」を初めて使った時に「これいい!!」と思ったのが、力を入れていないのにしっかりマッサージできるのです。
マッサージしにくい脚の裏腿や内腿、ヒップの下も、ただコロコロするだけです。

 

皮膚に密着してしっかりマッサージ
「タイガーテール」には適度なクッション性があるので、体に密着してしっかりマッサージをしてくれます。
サランラップの芯を使っても同じような事ができるのですが、体への密着度では「タイガーテール」の方が何倍も上です。

 

女性が発明した「タイガーテール」

「タイガーテール」の発明者は女性だそうです。
体に接触する部分に柔らかい素材を使うなどは、いままでのローラー式のマッサージ商品には無かったアイデアだそうです。
「タイガーテール」の柔らかさが、マッサージをしていて心地よいです。

 

 

3サイズある「タイガーテール」

「タイガーテール」には、3サイズあります。
スタンダードモデルは全長46cm、ロングモデルが全長56cm、携帯用のミニモデルは全長30cmです。
こちらの画像の上が46㎝のスタンダードモデル、下が30㎝のミニモデルです。

タイガーテール
小柄な管理人はスタンダードモデルでも背中までマッサージできますが、男性の方などは自分で背中までマッサージするには、スタンダードモデルでは短いかもしれなせん。

 

amazonで探す → <amazon

 

楽天で探す → <楽天市場

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る