リッスントークで1か月間「やり直しの英会話」をやってみた

英会話教材のリッスントークを、1か月お借りすることができました。

リッスントーク

英語から遠ざかって久しいので、さび付いた英会話力が取り戻せる教材なのか、使ってみました。
リッスントークのキャッチコピーは、

「1日20分で初心者でも国内にいながら海外留学1年以上の英会話力が身につく」

です。

”本当に1日20分で海外留学1年以上の英会話力が身につくの”

過去に1年間英会話スクールに通ったものの、海外旅行で必要な英会話力しか身に付かなかった管理人にとっては、「海外留学1年以上の英語力」は疑いでもあり憧れでもあります。

英会話に触れるのは久しぶりです。

英語を使っていなかったので、スピーキング力が衰えています。

”ほら、あれ、なんだっけ。思い出せないよ・・・”

覚えていた事が記憶の棚に奥深くしまわれてしまい、英語がのど元まで出かかっているのに言葉として出てこないのです。
情けない・・・

リッスントークは、脳の奥深くに眠っている英会話力を思い出させてくれる英会話教材なのでしょうか。

リッスントーク

 超スロー音声は英会話力アップに効果があるの?

リッスントークの特徴である超スロー音声は本当に英会話力を付けるのに効果があるのか、英会話学校のベテラン講師である知人にリッスントークのCDを聞いてもらいました。

英会話講師の知人の感想は、

「自然な感じのスロー音声になっている」
「1つずつ分解して練習するので、初心者にもわかりやすい」
「区切り位置が自然である」

でした。

お墨付きをもらったようで、やる気がでてきました。

リッスントーク

 「クイック発音トレーニング」で英語の音の思い出し

クイック発音トレーニング」は、英語独特の音を思い出すのにとても良いトレーニングです。

リッスントークでは、「クイック発音トレーニングは学習の前に行うことで、英語的な口の筋肉を鍛え、重要な発音をすべて練習できるようになっている」となっているのですが、はたして本当にできるのでしょうか疑問です。

英会話スクールに通っていた時に発音のトレーニングをしてきたので思い出すことができたのですが、音声だけでは難しいような気がします。

口の開け方や舌の使い方を実際に目の前で見て、直されながらでないと、超初心者や初心者には習得するのは難しいと思います。

 「スーパー・ハイブリット方式」で「聞く」「話す」をバランスよく学習

リッスントークでは、1つのテーマで「リスニング特化トレーニング」と「スピーキング特化トレーニング」をしますので、会話の内容は同じです。

学習をする前は、同じ内容ならわざわざ「リスニング特化トレーニング」と「スピーキング特化トレーニング」に分けなくてもいいのでは、と思っていました。

しかし、実際にリッスントークで学習してみると、それぞれが役目を持っている事を実感しました。

スピーキングよりリスニングの方が得意な管理人の場合、リスニング中心になってしまいスピーキングがおろそかになってしまうのです。

リスニングトークの「スーパー・ハイブリット方式」場合は、スピーキングの学習時間がしっかり設けられていますので、バランスよく英会話の学習ができます。

今までCDなどで英会話を学習してもなかなか身に付かなかったのは、こういうことなのかも、と思いました。

 「超スロー音声」で聞き取る力を作る

リッスントークの特徴の1つの「超スロー音声」は、思っていた以上に良いです。

1つのセンテンスでは聞き取れない内容も、「超スロー音声」なら聞き取りやすいです。

「リスニング特化トレーニング」の「区切り」は、会話の中で大切な事をしっかり聞き取るようになるためにも効果的だと思います。

聞き流すだけの英会話学習では、聞き取れない内容はいつまでたっても内容が理解できないので、リッスントークの「超スロー音声」は管理人に合っている学習法だと思います。

リッスントーク

 リッスントークの感想

リッスントークで英会話を学習すれば、「1日20分で初心者でも国内にいながら海外留学1年以上の英会話力が身につく」かとうかはわかりません。

リッスントークの特徴でもある「スーパー・ハイブリット方式」と「超スロー音声」は、英会話力を思い出したい、スピーキング力を付けたいと思っている管理人には合っている学習方法だと思いました。

毎月送られてくる教材と違いゴールが見えているのも、学習意欲を維持できるポイントの1つです。

英会話教材としては少ないように思えますが、習得しきれなくて残ってしまうよりも良いと思います。

リッスントークは超初心者や初心者向きに作られた英会話教材だという事ですが、英語から遠ざかっていて英語をやり直したい方にも良い教材だと思います。

CDによる学習は受け身になりがちなので、リッスントークの無料サポートやオンライン英会話を上手に利用することも、英会話力を付けるポイントになると思います。

リッスントークは、英会話スクールに通う前のステップとして利用するのも良いと思います。

リッスントーク

英会話教材や学校はそれぞれ相性があり、相性が良ければ結果につながりやすいし、相性が悪ければ途中で投げ出したくなります。

リッスントークだけで英会話ができるようになるとは思いませんが、英会話を学んでみようと思う方や、管理人のように英会話力を思い出してから次のステップに進みたいと思っている方には、良い教材だと思います。

海外留学1年以上の英会話力が身につかなくても、コツコツ行えば、結果はついてくると思います。

詳細はこちら → <リッスントーク

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る