楽びんで注文して野外で花火を見ながらレストランの食事を食べよう

楽びんは、人気のレストランの料理や日用雑貨からお弁当・お惣菜までを、指定した場所に届けてもらえる楽天のサービスです。

楽びんには、レストランから食事を届けてもらう「レストラン」と、医薬品や日用雑貨、お弁当・お惣菜までを24時間営業で届けてもらえる「楽びん!ショップ」があります。

注文をしてから届くまでの時間は平均60分最短で20分だそうです。

 

注文はウェブサイトを利用することも、アプリを利用することもできます。

イベントで、楽びんで注文したオーガニック弁当「薬膳ベジカレー」をいただきながら、楽びんのデモンストレーションを見させていただきました。

 

楽びん

 

注文方法は簡単です。
欲しい商品を選んで、届けてもらう場所を指定するだけ。
商品は、赤い服を着た楽びんのお届けスタッフが届けてくれます。

楽びん

楽びん

 

 

 野外でも届けてもらえる

届けてもらう場所は、自宅やビルといった建物だけでなく、公園などの野外でもよいそうです。

その場合は、楽びんのお届けスタッフが注文をした人を探しやすいように、目印になるものを持っていてほしいとのことです。

お花見やバーベキューをしていて、

”ビールが足りなくなった!”

”醤油を忘れた!”

というときに、買いに行かなくても、注文すれば品物を届けてもらえます。

野外で人気レストランの料理を食べながら花火を見る、という事もできちゃうのです。

 

 

 人気スイーツ店もある「レストラン」

楽びんで注文できるレストランには、お弁当風になっているものだけでなく、パーティーオードブルなども届けてくれるところもあります。

食事系だけでなく、スイーツも注文できます

アップルパイ専門店のGRANNY SMITHや、アントルメグラッセのグラッシェルなどもあります。

バーベキューを食べた後で、デザートにグラッシェルのアントルメグラッセをいただく、という事もできてしまうのです。

 

 

 届けてもらえるコンビニ「楽びん!ショップ」

24時間営業で届けてもらえる「楽びん!ショップ」で取り扱っている種類はとても豊富です。

医薬品からお酒や水、牛乳やおにぎりなどの食料品、洗剤や文具、ペット用品なども取り扱っています。
まるで、届けてもらえるコンビニですね。

 

その中でも、医薬品の取り扱いがとても豊富です。

風邪薬や胃腸薬といった第2類医薬品も扱っているので、いざというときに助かります。

 

 

 楽びんの対象エリアについて

楽びんで届けてもらえる対象エリアは、渋谷区、目黒区、港区、世田谷区だけになっています。

残念ながら、エリア外の我が家では、家にいながら楽びんを利用することはできません。

お届け先の指定には郵便番号を入力するのですが、試しにエリア外の我が家の郵便番号を入力してみると、

”大変申し訳ございません。
ご指定のエリアはお届け対象外です。
今後のエリア拡大をお待ちください。”

と表示されました。

 

 レストランの注文は1回の注文で1店舗まで

レストランの注文は1回の注文で1店舗までで、複数の「レストラン」店舗からの同時に注文することはできません。

1回の注文で、「楽びん!ショップ」と「レストラン」の1店舗から注文できます。

 

送料は、配送車まで取りに行く場合は390円(税込み)、お届けスタッフに手元まで届けてもらう場合は770円(税込み)です。

配送車まで取りに行く場合は、2,500円以上で送料無料になります。

 

公式サイトはこちら → <楽びん!

 
ほしいモノが今すぐ届く!!「楽びん!」

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る